チャット マイペース奮闘記 【シングルレート】メガミミロップ入り【シーズン1】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【シングルレート】メガミミロップ入り【シーズン1】

まいど~
ORAS環境のレーティングがついに始まりました。
今回はメガボーマンダをはじめとする新たなメガ進化組の追加・教え技の追加による環境変化でのスタートです。
新環境スタートということもあって、細かな想定はしにくいので立ち上がりの環境からとりあえず勝ちに行けそうな構築・調整のみだけしてレーティングに取り組みました。次シーズン以降からはしっかりしたものにしていきたいです。
まだ終わってはいないものの、回線環境等によりあまりこれ以上レーティングに取り組めなさそうなので1700越えたところというなんとも情けない結果ではありますがここで終わりにしたいと思います。


パーティを組むにあたって、PGLを見てみると、圧倒的なメガボーマンダ率。
この火力お馬鹿さんだけは対抗策を練っていないと話にならないのでまずそこから入りました。
次いで新たなメガ進化ということで使ってみたいメガミミロップをパーティに追加。
あとはレート潜り始めによくあるレートの伸び悩みを防ぐために変なギミックはいれず、高種族値かつ強く殴れるポケモンでパーティを固めていきました。あとは潜りながら少しずついじっていったので変更箇所も一応書いておきます。


ではパーティからです。個別詳細等は追記にて。

ミミロップ@メガ石
恩返し とび膝 身代わり アンコール

バンギラス@鉢巻
エッジ 噛み砕く けたぐり 地震

ガブリアス@スカーフ
逆鱗 地震 エッジ 毒々

ファイアロー@ゴツメorプレート
ブレバ 挑発 羽休め 剣舞(鬼火)

ギルガルド@風船
シャドボ ラスカ キングシールド めざ氷
 
水ロトム@メガネ(オボンor粘土)
ハイポン 10万 ボルチェン めざ氷

画像など後で追加しておきます。更新し次第Twitterにてまたお知らせしますのでよかったらご覧ください。

メガボーマンダに後出しから勝てる風船ギルガルド。
ミミロップも少し多かったので上から倒せるファイアロー。
ギルガルド・ゲンガーあたりに強いバンギラス(ファイアローにもそこそこ強い)。
蔓延するファイアローに対する水ロトム。
S不足を補うスカーフ枠に最強のガブリアス。(要は明確な採用理由なし。だって強いもん。)

ガルドやポリ2も多かったみたいなのでミミロップがよく刺さりました。
ロトムは厳選育成をさぼりたくて手元にいた図太いHBのヒートをはじめに採用していましたが相性が非常に悪かったのでそのままウォッシュに変更。壁貼りで運用するものの、後出しがあまりきかず、抜き性能はどうしてもバシャーモに劣ってしまうミミロップと私の対戦スタイル(役割理論と役割論理の間。ややヤーティ寄り)によって眼鏡に変更(泣きながらめざ氷の孵化をやるはめに)。

基本的にはロトムバンギガルドの選出になることが多かったと思います。
ミミロップが入るとどうしてもサイクルを回しにくくなるので拘りの火力が欲しくなり、結果、このようなパーティになりました。
PGLのランキング上位に入るポケモンばかりになってしまいましたがそれも強さの証でしょう(遠い目

以下簡単に個別詳細。

<ミミロップ>
lopunny-mega.gif

 今作新規メガシンカ組の一匹。特性きもったまによりボーマンダに強いギルガルドをメッタメタにすることができます。 ポリゴン2が増えてきていたこともあって格闘枠はとても助かりました。
 技構成は上にも書いた通り、「恩返し とび膝 身代わり アンコール」 。
メガ進化前の特性を柔軟にすることによって、思考停止電磁波撒きのポリゴン2などを手玉にとることのできる優秀なポケモン。
 アンコールはミミロップの前でキングシールドをしてきたりするギルガルドさんによく刺ささりました。他にもヤミラミなどからの鬼火に対して身代わりアンコールも決まる場面が多かったと思います。
 シングルにおける猫だましは、多くの場合、ただ相手に隙を与えるだけと思っているので(勿論ガルーラなど例外はあるが)基本的に採用していません。ただし、ゲンガーに確実に勝てるのは強みなのかなと。配分はAS。パーティ次第では冷P採用もありなのかもしれませんね。


<バンギラス>
tyranitar.gif

 始めはメガバンギとしての採用予定だったがハチマキにして正解でした。
 4振り同族抜きだけ意識してあとはHAの配分。しかし、パーティにフェアリーがいないため、眼鏡サザンや眼鏡ラティの流星群をこいつで受けることになる場面も多く、もう少しDよりの配分でよかったかなとも思います。この火力でこの攻撃範囲が取れるこのポケモンはやはりおかしいですね。


<ギルガルド>
aegislash.gif

 ボーマンダに後出しで確実に勝てるように風船を持たせました。結果ガルーラにもそこそこ強くなり、脅威が減って、安定した試合運びが出来たと思います。バンギに次ぐMVPポケモン。
 配分は意地マンダの捨身+地震耐えかつめざ氷で耐久4振りマンダ確一。シーズン初めだったこともあり、あまり細かい想定はせずにこれだけは最低限こなしたかったのでこの配分に。もちろん冷静最遅。
 本当は、キングシールドという技によって常に択ゲーが付きまとうのが嫌でこのポケモンだけは使いたくなかったのですが、結果、強い。癖になりかけています。(自分が使うのは)ホント嫌ですこのポケモン。


<ウォッシュロトム>
rotom-wash.gif

 なんかいろいろと補完してくれています。(ドヤッ
 なにより、孵化育成をサボってはいけないことを改めて教えてくれました。
 バンギラスのエッジよりハイポンを外してくれる素敵なポケモン。 一番イライラさせられました。
 壁構築が私には合わないこともこいつが毎回教えてくれています。
 愚痴って終わりましたねこいつだけ(笑)
控えめHCベース。逆鱗で一撃で沈まない程度に少しBに割いたような気もします。


<ガブリアス>
tBwpD.jpg

 強いからパーティに入れました。
 いや、ふざけているわけではありませんよ?本当に採用理由がこれくらいなんです。
 一応、スカーフを持ったので早い電気に強いということくらいは後付けできますかね・・・
 ポリゴン2やソーナンスが鬱陶しすぎたのでどくどくの採用。そこまで催眠に苦しめられることがなかったので寝言は入れず、これでよしとしています。


<ファイアロー>
talonflame.gif

 制圧力トップクラスのこいつです。
相手のミミロップに対してはこいつで対処していきました。猫だましばっかり打ってきてくれるのでファイアローがとても繰り出しやすい環境でした^^
 始めは鬼火ゴツメで使用していましたが、鬼火の命中率がやはり不安なのと、ロトムが眼鏡になったことによりパーティの火力も上がったので、持ち物をプレートに変更し、鬼火も剣舞に変えて運用しました。挑発でボーマンダに舞わせないという仕事もきっちりこなしてくれました。挑発は他にもいろんなポケモンに刺さりますしいい技ですね。
メガシンカ前の準速ボーマンダ抜きで、HAベースの配分です。



以上でしょうか。
最近の記事は火力目安や耐久目安について全く触れていないと思うのですが、私が使うポケモンはPGLで上にいるようなポケモンばかりなので、めんd個別考察なら他の人が丁寧かつ見やすくやってるくださっていると思うが故なのです。なのであくまで感想というか本当にメモになってしまっていますが、いわゆる生の意見とでも言いましょうか。そういった意見の一つとしてとらえていただければいいかなと思います。


それではまた!あでゅ!
スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

ミミロップって初期と変わって、ねこだま消えましたよね

Re: No title

消えたは言い過ぎかもしれませんが、確かに序盤のやたらめったら猫だましをしてくる感じはなくなりましたね。攻撃範囲を広げたくなった人が増えたのでしょうかね。
プロフィール

@タコ

Author:@タコ
訪問ありがとうございます!

くだらないことからメモ程度の冗談までつらつらと残してあります(`・ω・´) →結局くだらないことだけ(

ゆっくりしていってね☆

気軽にコメントしてくださるとうれしいです(`・ω・´)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
13880位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
任天堂(Nintendo Wii, DS)
1093位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
manekin
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。